現在の生長の家はリベラルエコロジー教団

2015_june2
谷口雅宣氏

「過去の生長の家」に関してこれまで数編の記事を書いてきたが、現在の生長の家教団は全く別物であることを改めて強調したい。1983年10月以来、右翼運動からはすっかり手を引き、リベラルエコロジー教団となっている。現総裁・谷口雅宣氏(1951)は、ブログを読む限り、何事についても論理的で筋が通り、従ってリベラル的である。彼の記事のいくつかを紹介して、エールを送りたい。

続きを読む 現在の生長の家はリベラルエコロジー教団

生長の家原理主義とは:「古事記と日本国の世界的使命」の妄想

JpnMission<本書の要約>

  • 『古事記』は神代の歴史であると同時に、未来への預言
  • 日本天皇陛下の御統治は『知ろすめす』である
  • 日本人は優良民族である
  • 日本の国土が全世界に拡り、天皇陛下が世界を統治し給うべき御位を持つ
  • 敵はユダヤ民族の世界征服の野望であり、その現れが共産主義国・ソ連
  • 日本国の使命を信じ、一致団結するために、国民思想を作興すべく生まれたのが『生長の家』

続きを読む 生長の家原理主義とは:「古事記と日本国の世界的使命」の妄想

右翼とは何か:支配と人権抑圧

XiJinping中国政府は極右である。安倍政権も極右であり、両者のやることには似た者どうしで類似点が多い。と書くと「共産党の中国政府が極右とは!?」と思われるかも知れないが、共産主義であろうとなんであろうと、右翼・左翼の語源に遡って考えれば当てはまってしまう。

続きを読む 右翼とは何か:支配と人権抑圧

大日本帝国は日本の歴史・文化・伝統上の例外で、大失敗例

IseShrine日本会議や神政連が「皇室を中心に、同じ歴史、文化、伝統を共有」、「日本の歴史と国柄を踏まえた新憲法」などと言うとき、想定しているのは大日本帝国であろう。しかし大日本帝国は日本史上の特異な一時期であり、本来の日本の歴史・文化・伝統とはかけ離れた例外であり、回帰すべきものではなく、特大の失敗例であることをはっきりさせたい。

続きを読む 大日本帝国は日本の歴史・文化・伝統上の例外で、大失敗例